So-net無料ブログ作成

パソコンの節電対策 [雑記]

ネット徘徊なり、DTMなり、いろいろ使用中。
そんなウチの自作PCたちです。

ファイルサーバー代わりに使用しているものも
含めて、少々古めのスペックなので、

消費電力や発熱量がハンパねぇ。。。

というわけで、今年の夏に向けて
(電力問題や、熱源になってしまう問題などw)
電源の載せ換えを検討し始めました。

いや、録音中にソフトが停止してしまったりして、
ひょっとして電源がヘタってきたのかな、などと
思ってもいたので、ちょうどいい機会かな、と。

例えば、こんな商品とか。


ここ数年のトレンドとして注目の「80PLUS認証」。
交流から直流への電流変換効率が80%以上の電源、という証明。
この効率が高いと、消費電力も少なくできるし、発熱も抑えられる。
これからのことを考えると、この認証を受けたモデルを選ぶのが
ベストチョイスだと思われます。

本当はシルバーとかゴールドとかハイレベルの認証を受けている、
もう少し値段の張るものを選ぶべきでしょうが、

そこもできるだけ節約ということでw

Web通販のパーツショップなどもあるので、
これからいろいろ訪れてみようかと思いまして、
備忘録がてら勝手にリンク集作りましたw
(電源関係の商品検索結果のページになってる、はず)
よかったら利用してくださいませ~。


TSUKUMOネットショップ
1's PCワンズ
クレバリーeショップ
WEB通販ショップGENO
ドスパラ通販ショップ
TWO TOP(ツートップ)icon
PCDEPOT WEB本店icon
パソコン工房icon
Faithインターネットショップicon

今、私にできること [独り言]

3月11日の東日本大震災発生から1ヶ月余り。
被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。

テレビの映像は段々と普通だった頃に戻りつつも、
そこかしこに震災の影響を感じさせる場面が。

提クレが乗らない、提クレバックの映像。
まだまだ減らない「AC」のCM。
数少ないCMの上にも出てくる緊急地震速報。

なのに、

余震についての地震速報は、
予定VTRの後に出されるようにもなってます。

直接多くの被害を受けていない地域の放送は、
こんなもんでしょうか???
被災地である千葉や茨城でも流れているのに。。。

ただ、かくいう私も、震災発生の1週間後、
所属しているバンドのリハーサルに出てましたし。
スタジオの中で余震もあって、結構怖かったです。

正直言うと、ここまで「自粛ムード」が高まるとは
思ってませんでしたし、むしろバカみたいなので、
不謹慎と思われる方は、どうぞご自由に。。。
阪神淡路大震災や中越大地震の時は、
こんなことなかったでしょ?

これは、

(発生当日に何時間もかけて歩いて会社から
帰宅したとか、ガソリンやティッシュペーパーの箱が
店頭から消えてパニックになりかけたとかの、
自分の生活を直撃した出来事なども含めた)
自粛しようと思えるほどの影響を、直接間接問わず
受けられるようになった、ということではないかと。
それだけ、いろんな情報が世界レベルで、
個人レベルで集められる、そんな世の中になった。
それだけなんだと思います。

現に、支援の声は、海外からのものも早かった。
例えば音楽なら、こんな形になって。


元々はiTunes Storeでの配信から、
CDパッケージの販売に移行するものです。
海外リリースは4月22日発売予定、国内は5月4日の予定です。

配信が始まったのは3月25日でした。震災発生から2週間ほど。
収録曲の決定なども含めて、これは相当仕事が早い。
ここからの1ヶ月はパッケージ化の期間でしか、ない。

宗教観の違いなんでしょうか。
こういったチャリティーなどに対する行動の早さは
欧米人ならでは、だと思いました。

日本のアーティスト(と呼ばれる方々)は、まず考えます。

「歌なんか歌っていて、いいんだろうか?」、と。

すすんで行動を起こす類の方は、まず目の前の現実に
立ち向かいます。物資の支援とか、募金活動とか。
少なくとも、ギターだけ持って被災地入りなんてしてたら、

とんだ笑い者になっていたでしょう、今回に関しては。

今だって結局、事務所の力がなければレーベルの壁は
越えられていない。チーム・アミューズのように、ねw
あっ、ちなみに今日から配信中です。
こちらのサイトからどうぞ。



損得勘定のないところでは一致団結、自己犠牲も辞さない。
でも利害が絡むと、途端に商売人だwww

政治屋さんが一番の良い例、でしょ?

ただ今回、一度形にしてしまえば、
歌というもの、音楽というものは、
非常に大きな力を持っているものだという思いを
新たにしました。

あんなにキライだった応援・励ましソングの数々が
ラジオから流れる度に、どれだけ被災された方々の
支えになったのだろう、と。そんなことを考えます。


プロと呼ばれる人たちも、アマチュアの人たちも、
比較的簡単に作品を公にすることができる、
そんな良い時代です。

どこかでそれを誰かが必ず見ている、聴いている。
そんな時代です。

私は残念ながら歌い手ではないので、直接心に訴える
力のある音楽は作れそうにはないですが。。。
シンガー・ソングライターの方なら、いろんな想いを
歌ってみるべきだと感じます。

転載される先々で、コメント欄に賛否両論飛び交うような、
斉藤和義の例もあるように。。。?
(あえてリンクは設けません。ぜひ検索してみてくださいw)

震災後に作られ、世に放たれる数多くの楽曲の中から、
復興に向けて歩み続ける被災地の方々への思いを
私自身が忘れないように、この曲を購入してみました。

ファンということもあるのは、もちろんですがw

かぞえうた - Single - Mr.Children

かぞえうた - Single - Mr.Children


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。