So-net無料ブログ作成

私の趣味はコレ その1 [お気に入りCD]

サザンのアルバムが10月にリリース、
シングルもマキシ化が決定ということで、
ようやく今年はサザンの年になりそうです。

思えば20ウン年前、「ザ・ベストテン」の
注目曲紹介コーナー“スポットライト”で初登場、
演奏された「勝手にシンドバット」に衝撃を受けた私です。
まさかこんなに息の長いバンドになろうとは・・・。
(この部分は、記憶が曖昧なところがございます。
サザンの初登場はいつだったか、とか。)

レギュラーのDVDもおもしろそうで、どこかで見てみたいです
(今朝のめざましテレビで紹介されてました。買おうかな。。。)

と、前置きはこのくらいにして、お約束どおり
私の音楽の趣味「ど真ん中」の1枚を今日はご紹介。 

The Basie Big Band

The Basie Big Band

  • アーティスト: Count Basie
  • 出版社/メーカー: Pablo
  • 発売日: 2001/05/01
  • メディア: CD
HMVジャパンCount Basie - The Basie Big Band


大学入学と同時にジャズ研究会というサークルに参加。
その年に、それまで数年間中断していたビッグバンド形態を
復活させるというタイミングに遭遇しました。その際に、
このアルバムに収録されている「オレンジ・シャーベット」という曲を
最初に採り上げ、練習に入ったのを思い出しました。

学生ビッグバンド(学バンと略します)がよく採り上げるバンド
リーダーの一人であるベイシーではあります。が、採り上げる
時期によってその学バンのベイシーに対する「愛情」が量られて
いるのも事実のようです。このアルバムは、比較的「ビッグバンド
初心者」用とされているようです。

映画『スウィングガールズ』のヒットもあって、ビッグバンドの認知度も
アップしたように感じます。今までは「ベストテンとか夜ヒットとかで
後ろで演奏してたバンドがジャズをやったらこうなるんだ」などと
解説をしたものですが、この解説そのものが過去のものであることは
まぁちがいないっ。

録音されたのは1975年。
アレンジャーは全曲サミー・ネスティコという人物です。
この時期、最も多い曲数をバンドに提供した一人ですね。
そのネスティコも含め、メンバーの多くは現在も活躍中です。
もちろん、かなり年はとってますが。特に知られている曲は、
5曲目の「ザ・ヒーツ・オン」。本物のバンドもライヴの1曲目に
演奏することが多かった、テンポの速いナンバーです。

映画を見て「ジャズやるべ」と一念発起した方にも
ぜひ聴いて欲しい1枚でございますよ。お試しあれ。

なんかアルバム紹介に終始していますが、
この傾向はしばらく続きますこと、ご了承ください。

それでは。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。